日本臨牀 74巻8号(通巻第1103号)
逆流性食道炎−最新の治療動向−
★カラー図説:逆流性食道炎−食道知覚・知覚過敏メカニズム− 近藤  隆 1250
I.総 論  
 1.日本人における逆流性食道炎の疫学および臨床像 藤原 靖弘 1257
 2.逆流性食道炎内視鏡分類の変遷 星原 芳雄 1262
 3.酸逆流に対する食道粘膜防御機構 吉田 憲正 1268
II.検査・診断  
 1.問診・身体的所見 保坂 浩子 1275
 2.内視鏡検査・上部消化管X線造影検査 堀越  勤 1280
 3.24時間食道多チャンネルインピーダンス・pHモニタリング 河村  修 1285
 4.食道クリアランス検査 河合  隆 1293
 5.病理学的組織診断 和田  了 1300
III.治 療  
 1.内科的治療  
    1)プロトンポンプ阻害薬,H2受容体拮抗薬 木下 芳一 1304
    2)カリウムイオン競合型アシッドブロッカー 春間  賢 1311
 2.腹腔鏡下逆流防止手術 矢野 文章 1316
IV.逆流性食道炎の危険因子と対策  
 1.食生活 古田 賢司 1322
 2.H. pylori除菌治療後の逆流性食道炎の発生 鎌田 智有 1328
 3.肥満・メタボリックシンドローム 志賀 智子 1334
 4.食道裂孔ヘルニア 西澤 俊宏 1339
 5.一過性LES弛緩 岩切 勝彦 1343
V.逆流性食道炎関連疾患の病態生理  
 1.非びらん性胃食道逆流症(NERD) 春日井邦夫 1351
 2.バレット食道 飯島 克則 1357
 3.呼吸器症状 丸茂 一義 1361
 4.慢性咽喉頭炎−逆流性食道炎の食道外症状として− 田辺 輝彦 1367
 5.歯の酸蝕症 北迫 勇一 1372
 6.睡眠障害 中原 憲一 1377
VI.特 論  
 1.高齢者に対する薬物療法の留意点 前田 正毅 1383
 2.酸分泌抑制薬長期投薬の安全性 神谷  武 1387
 3.逆流性食道炎から食道癌の発症機序 河野 辰幸 1393
 4.胃酸分泌における塩素イオントランスポーター複合体の関与 酒井 秀紀 1401



ご注文 HOME